記事一覧

地球温暖化防止は技術だけでは無理。人類の意識変容か神の存在証明が必要。

このブログのサブタイトルは「神の存在証明と地球温暖化防止」としている。この2つの一見、関係がなさそうな単語がどう結びついているかについて説明する。http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-category-2.html において、僕は東京大学で行われている「エネルギー消費を1/10に削減する技術」が人類の希望である、と書いた。しかし、単にエネルギー技術を向上させるだけでは、地球温暖化は防止出来ないと僕は考えている。仮に「エ...

続きを読む

地球温暖化防止は日本の技術力にかかっている:その1

僕は、地球温暖化の防止はもう手遅れだと絶望していた。これについては http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-2.html の中で次のような事を書いた。(以下、引用)IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の報告では、気候変動による深刻な影響を抑えるためには、「地球の平均気温の上昇を、産業革命の前と比べて「2℃未満」に抑える」ことが必要だと考えられています。しかし、この「2℃未満に抑える」ことは容易ではありませ...

続きを読む

CO2排出量をゼロに出来るのは2060年か?2160年か?

僕がいつも巡回しているブログに平山滋さんの「クルマと エネルギーと 地球の未来と ...」というブログがあります。彼のブログは地球温暖化に対する技術的なトピックを次々と紹介されるので、地球温暖化対策に興味のある方はブログ更新をチェックされると良いと思います。なお、彼のブログ「クルマと エネルギーと 地球の未来と ...」のアドレスは https://blogs.yahoo.co.jp/zaqwsx_29 です。ここで本題なのですが、最近、...

続きを読む

地球温暖化防止は今後20~30年以内の対策がカギ。

3月27日の日記 http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-2.html において、僕は「革新的な新エネルギー技術の開発を何としてでも成功させよ」をいう結論を出しました。しかし、問題はその新エネルギー開発に時間を掛けている間がないほど、地球環境問題は差し迫った問題なのです。例えば、以下のwikipedia記事を見てください。(以下、引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/地球温暖化 )(前略)一度環境中に増えた二酸化炭素な...

続きを読む

地球温暖化は防げるのか?

地球温暖化にについて、まずは科学的な知見を少しだけ述べます。(以下、引用 https://ja.wikipedia.org/wiki/地球温暖化 )地球表面の大気や海洋の平均温度は「地球の平均気温」あるいは「地上平均気温」と呼ばれ、地球全体の気候の変化を表す指標として用いられており、19世紀から始まった科学的な気温の観測をもとに統計が取られている。地球の平均気温は1906年から2005年の100年間で0.74℃(誤差は±0.18°C)上昇しており、長期...

続きを読む

プロフィール

都 雄次

Author:都 雄次
専門はエネルギー経済の数値シミュレーションです。バハイ教という日本ではあまり知られていない宗教の信徒です。バハイ教はイランで発祥した宗教ですが、「人間はすべてひとつの地球家族に属する」「科学と宗教の調和」「男女の同等性」という先進的な教義を持っています。本日記では社会科学と宗教哲学を用いて地球環境問題と人間の心の問題を論じます。

記事一覧

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -