とあるバハイ教徒の日記:第二支部

神の存在証明と地球温暖化防止

この世が仮想現実であれば、地球温暖化は何なのか?(1)

過去2回のブログ http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-54.htmlhttp://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-55.html において、この世が仮想現実である可能性を僕自身の経験から検討した。

その結果、特に http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-55.html の経験はこの世が仮想現実である仮説を支持するものとなっていると結論した(もちろん、現時点では仮説の域を出ないのだが)。

では、仮にこの世が仮想現実であれば、地球温暖化問題は何なのだろうか?仮想現実なので温暖化など進んでも構わない、と考えられるのだろうか?

この問いに対する答えを僕は持っていない。

しかし、ひとつ言えることは、バーチャルリアリティーのゲームプレーヤーが仮想現実を本当の現実と思い込んで真剣にプレーしているように、我々はこの現実が仮想であろうと本当であろうと真剣に生きていることである。

仮想だからいいかげんに生きても良いとは考えていないのである(仮想だとしても、我々の体験している世界は、今目の前に展開しているこの世界だけである)。

ということで、地球温暖化問題についても仮想だからどうでも良いと我々は考えないのである。結局、この世が仮想であろうが本当であろうが地球温暖化問題は深刻な問題なのである。

もうひとつの視点は、宗教的になるが「神は解決不可能な問題は与えない」ということである。

http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-35.html で説明したが、地球温暖化は「囚人のジレンマ」型ゲームになっており、地球温暖化を解決するには利己だけでなく利他のマインドを持たなければならなない。

神は現代人に利他のマインドを持って欲しいがために地球温暖化という問題を与えた、と考えることも出来る。

この世が仮想現実であれば地球温暖化問題の無い世界もあるのかも知れないが、その世界では利他のマインドを持たなくても全てが物質的に解決してしまうのである。果たして、そういった世界の方が良いのだろうか?

地球温暖化問題はむしろ、世界の人々が団結して互いに利他のマインドを持つことが解決法で、しかもそれが可能だ(神はこの世界に解決不可能な問題を作らない)という点で、この問題を解決することにより素晴らしい未来が人類にもたらされる、人類の希望をもたらす問題であるとポジティブに捉えることが可能なのである。

ブロクランキングに参加しています。
ぜひ『ぽちっ』と押してやってください。
   ↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する