記事一覧

地球温暖化防止とファシズム(1)

地球温暖化防止のためにはCO2排出削減をしなければならない。他方、経済活動に伴うエネルギー消費はCO2排出に結びつく。ゆえに、CO2排出削減のためには経済活動を抑制しなければならない、という議論がある。これは、全体のために個人の自由を犠牲にしなければならない、という全体主義(ファシズム)であると見なすことも出来る。EICネットには、「地球全体主義」について以下のように説明されている。(以下引用、http://www.eic...

続きを読む

プロフィール

都 雄次

Author:都 雄次
専門はエネルギー経済の数値シミュレーションです。バハイ教という日本ではあまり知られていない宗教の信徒です。バハイ教はイランで発祥した宗教ですが、「人間はすべてひとつの地球家族に属する」「科学と宗教の調和」「男女の同等性」という先進的な教義を持っています。本日記では社会科学と宗教哲学を用いて地球環境問題と人間の心の問題を論じます。

記事一覧

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -