記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

経済学者の多くはパリ協定の2℃目標を達成困難と考えている

パリ協定は、2015年12月に採択された、地球温暖化防止を目的とした国際的枠組みである。地球温暖化防止を目的とした国際的枠組みには過去には京都議定書(1997年に採択)があったが、京都議定書が主に先進国を中心とした枠組みであったのに対し、パリ協定は世界の196カ国・地域を対象国とした枠組みであることが大きく異なる。パリ協定においては、産業革命前からの気温上昇を2℃未満に抑えることをめざし、「1.5℃未満」も努力目標...

続きを読む

プロフィール

都 雄次

Author:都 雄次
専門はエネルギー経済の数値シミュレーションです。バハイ教という日本ではあまり知られていない宗教の信徒です。バハイ教はイランで発祥した宗教ですが、「人間はすべてひとつの地球家族に属する」「科学と宗教の調和」「男女の同等性」という先進的な教義を持っています。本日記では社会科学と宗教哲学を用いて地球環境問題と人間の心の問題を論じます。

記事一覧

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。