記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

「原発革命」トリウム溶融塩炉の技術が中国に追い上げられている

http://yujimiyako.blog.fc2.com/blog-entry-30.html で紹介した故・古川和男氏提唱の「トリウム溶融塩原子炉」だが、今、中国がこの技術の開発を急ピッチで進めている。この理由は、地球温暖化対策もあるが、中国にはトリウム資源が豊富に存在することもある。しかし、驚くのは中国政府のその熱の入れようである。例えば、 http://www.aec.go.jp/jicst/NC/iinkai/teirei/siryo2013/siryo17/siryo2-2.pdf を見て頂くと、トリウム溶...

続きを読む

プロフィール

都 雄次

Author:都 雄次
専門はエネルギー経済の数値シミュレーションです。バハイ教という日本ではあまり知られていない宗教の信徒です。バハイ教はイランで発祥した宗教ですが、「人間はすべてひとつの地球家族に属する」「科学と宗教の調和」「男女の同等性」という先進的な教義を持っています。本日記では社会科学と宗教哲学を用いて地球環境問題と人間の心の問題を論じます。

記事一覧

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。